LTE・Wi-fiの比較ランキング。イーモバイルMVNOプロバイダやソフトバンク等のキャンペーンや料金を比較。最終更新日: 2017-04-04


LTE料金比較表LTE端末比較表

LTE比較ランキング【最安の料金・キャンペーン・端末を比較】 > ワイモバイル,AU,ソフトバンク,ドコモXiのLTEを料金やエリアで比較

LTEキャリアを比較してみた

LTEは基本的には料金が安いにこしたことはありませんので、こちらのLTE料金比較表で比較しています。ですので、料金での比較を優先するべきですが、 特に、インターネットを常時使うという方は帯域制限・速度制限は確認しておいたほうが良いですし、エリアについてもイーモバイル、AU、ソフトバンク、ドコモでバラバラです。 必ず確認しておきましょう。エリアについては各社のホームページで使えるか確認します。

ワイモバイル(旧イーモバイル)、AU(KDDI)、ソフトバンク(Softbank)、NTTドコモXiのLTEを比較

下記は通信速度、対応エリア(実人口カバー率/政令指定都市カバー率)、料金、帯域制限(速度制限)及び速度制限解除料金について比較した表になります。WiMAXとLTEの比較もしていますので参考にしてみてください。他、高速モバイル全般の比較については高速モバイルインターネット比較をご覧ください。

LTEキャリア ワイモバイル AU by KDDI Softbank NTT Docomo
Y!Mobile LTE 4G LTE 4G LTE LTE Xi
通信速度(下り/上り) 75Mbps/25Mbps 75Mbps/25Mbps 75Mbps/25Mbps 100Mbps/37.5Mbps 
エリア・実人口カバー率 - 96%
2013年3月末予定
91%
2013年3月末予定
75%
2012年末時点
政令指定都市人口カバー率 99%
2013年3月末予定
- - 100%
2012年4月時点
月額料金 2,999円~ 4,820円~
※MNP,女子割り利用
5,775円~
※MNP割引利用
4,505円~
※Xiスマホ購入
速度制限 -
2014年4月まで無し
7GB 7GB 7GB
速度制限解除料 - 2,625円
2GBごと
2,625円
2GBごと
2,625円
2GBごと

LTEのおすすめ業者は?

上記の表を総合して一番のおすすめはイーモバイルLTEです。理由は以下の通りです。

・料金がとにかく安いだけでなく、プロバイダによってはキャッシュバックもある!
・速度制限が無い!(現時点で)
・対応エリアも十分、エリア外でも高速モバイル通信のイーモバイル4Gが利用可能

データ通信を行うならイーモバイル以外に良いと思うキャリアはないですね。その中でも、 Yahoo! WiFi は抜群に安いのでおすすめです。詳しい料金比較を行いたい方はLTE料金比較表をご覧ください。


他の業者についても一言、解説しておきます。

AU KDDIのLTEについて

2012年末時点でスマートフォン及びiPhone5で4G LTEが利用可能です。料金はMNP割や女子割りなどを利用しても4,000円以上はかかってしまいます。対応エリアは実人口で2013年3月末を目標に96%としています。政令指定都市カバー率は発表していません。帯域制限・速度制限があるので常時使う人は注意が必要です。

ソフトバンク SoftbankのLTEについて

2012年末時点で4G LTEに対応している機種はiPhone5のみです。今後は他のAndroidスマホやデータ通信端末にも対応していくと思われます。デザリングがiPhone5で出来るようになったのでiPhone5でもデータ通信が行えますね。料金は高めなので注意が必要ですが、キャンペーンは頻繁に行っているので逐次チェックすべきです。実質の支払い金額はかなり安くなること多いです。帯域制限・速度制限があるのでヘビーユーザーには向かないかもしれません。

NTTドコモ XiのLTEについて

ドコモのLTEは他の携帯電話会社よりも先駆けてサービス開始したので人口カバー率は他よりも良いです。実人口カバー率は今後一気に伸びてくるものと思われます。政令指定都市人口カバー率は2012年4月の時点で100%となっています。料金はXi端末同時購入キャンペーンの利用で4000円台中盤。帯域制限があるのでヘビーユーザーには向かないかもしれません。

ただ、 最近では@niftyやOCNなどで「d LTE」とか「do LTE」と名が付くLTEサービスが始まっており、これはドコモのXi(クロッシィ)ネットワーク及び3G回線を利用した無線接続サービスで、人気が急上昇中です。 なぜならXiの通信速度とXi以外でも3G回線が使えるなどエリアがかなり広いということ、そしてXi単体では少々お高い価格・値段でしたが一部のプロバイダーではイーモバイルやWiMAX並みの安い月額料金3,860円程度で利用でき、さらにキャッシュバックも高額というメリットがあり、申込みが増えているそうです。LTEを検討中の方は今一番おすすめで月額料金がかなり安く、特典も豊富に用意されている Yahoo! WiFi をチェックしてみてください。特徴やキャンペーンについて詳細は「楽天スーパーWiFiの特徴やキャンペーン・評判を分析」で紹介・解説しています。

以上を総合してもLTEの速度でデータ通信を行うなら Yahoo! WiFi がおすすめです。人気のLTE、おすすめランキングも参考にどうぞ。

ページの先頭へ

New_Icon_rd_01.png今月注目のLTEはコレ!

LTEも使えるBroad WiMAX2+は月額2,726円で使える安さから2016年以降、人気急上昇中です!!申し込み当日に端末を発送してもらえるので最短翌日からネットが使えるのがポイント!!さらに、Web申し込みで初期費用がまるまる18,857円割引キャンペーン中!!
arrow_red.gif キャンペーン詳細はこちら
在庫限り・2017年限定

おすすめランキング 2017年4月

※月額料金やキャンペーンを加味した2年間の総費用が安い順

rank1_mini.gif Yahoo! WiFi
業界最安値の月額1,980円で利用可能!人気のヤフーWiFi

rank2_mini.gif Broad WiMAX2+
月額2,726円で利用できるWiMAX2+はLTEも利用可能!最短即日発送で翌日から使える!今なら初期費用が無料になるキャンペーンも開催中!

rank2_mini.gif Broad EMOBILE LTE
最短で即日端末発送だから翌日から使えて月額2,856円!!

ランキングの根拠はこちら

LTE SIMカード おすすめランキング 2017年4月

※とにかく安い通信量に抑えたい方向けデータSIMのおすすめ順です。
※別途、SIMカードを挿入するためのスマートフォンやモバイルルーターが必要。なお、プロバイダーからセットで申し込むことも可能です。


rank1_mini.gif DMM mobile SIM
格安月額660円から利用可能!スマホやタブレットのセットもかなり安いです。

rank2_mini.gif BIGLOBE LTE・3G SIM
通信量月間3GBでも月額900円から利用できてお得!!人気のビッグローブのSIMカード